cogtorejuku

『認知機能』を強化するトレーニング

『人がよりよく生きるための機能』

認知機能とは、匂う、見る、聞く、触れる、味わうといった五感を通して外部環境から情報を得て整理し、それを計画的に組み立て実行し、結果を作り出していく過程で必要な能力です。人がよりよく生きるための機能です。認知機能はすべての行動の基盤であり、『教育、支援を受ける土台』でもあるのです。しかし、その土台となる認知機能が弱いことに気づかれずに学校の学習での問題を抱えるなど、深刻な状況に陥っている子どもたちが多く見られます。

無料体験会のお申し込み

学習の土台『認知機能』

認知機能とは①記憶、②言語理解、③注意、④知覚、⑤推論・判断(想像する力)の『5つ』からなっています。認知機能の5つは『学習の土台』となります。その5つの中のひとつにでも問題があれば、うまく学習に繋がらず情報をうまく取り込めないので、結果につながっていかない可能性があります。

無料体験会のお申し込み

学習の土台を強化する『コグトレ』

「コグトレ」は、学習の土台となる認知機能(記憶、言語理解、注意、知覚、推論・判断)を『強化するトレーニング』です。医療専門職が詳細な検査でお子さんの苦手な部分(認知機能)を見つけ学習の土台を強化します。また「コグトレ」は、マスコミや全国の多くの学校、医療機関等でも注目されています。

学習の土台をつくり
『学習のつまずき』を減らします

「先生の話を聞き取れない、何をしたら良いのかわからず授業についていけない・・・」、勉強を頑張っているつもりなのに、上手くいかず自信をなくしかけている子どもたちが多く、実は『認知機能のでこぼこ』が原因になっています。