column

コグトレ塾のコラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 子どもの発達
  4. 認知機能ってなに?

認知機能ってなに?

 コグトレ塾は“認知機能”のトレーニングを専門としています。国語や算数といった、学校で習う勉強を教える多くの学習塾とは大きく異なる場所です。今回は、コグトレ塾が取り扱う“認知機能”とはそもそも何なのかについてお話していきたいと思います。

認知機能に含まれる主な力

 認知機能は、主に5つの力で構成されています。それは「注意」「記憶」「言語理解」「知覚」「推論・判断」です。私たちが生活するうえで、この認知機能は欠かせないものです。例えば、友達と話しているときに会話をスムーズに進めるためには、表情をみて相手が喜んでいるのか、怒っているのかを察する「知覚」の力が必要ですし、話の展開をどうしていくか考えるためには「推論・判断」の力が必要になります。このように、私たちは無意識のうちに認知機能を駆使して生活しているのです。

認知機能はどんな時に必要なの?

 先程の例では日常生活場面を取り上げましたが、認知機能は学習にも必要不可欠なものです。授業中、先生の話に注意を向け続けるためには「注意」の力が、漢字や九九などの習った知識を身に着けるためには「記憶」の力が重要になります。そのため、認知機能の発達が未熟なお子さんは、先生の指示を聞き逃してみんなと同じ作業に取り組むことが難しかったり、学習の定着がゆっくりであったりするという特徴が表れやすいです。中には、もう勉強はそこまで頑張らなくても…と言う保護者の方もいらっしゃいますが、先述したように認知機能は日常生活でも使用します。認知機能が弱いことは、学習の躓きだけでなく、他のお子さんや周りの人とのトラブルといった社会性の問題にも繋がる可能性があるのです。

子どもの認知機能のトレーニングの1つの手段に

 そんな認知機能の弱さを見つけ出してトレーニングするために開発されたものが、コグトレです。認知機能が弱いと一言で言っても、5つの力のうちどの力がどの程度弱いのかはお子さん1人1人異なります。そのため、コグトレ塾ではトレーニング前にお子さんの認知機能の程度をチェックし、それぞれに合わせたトレーニングを提供していきます。こうすることで認知機能をバランスよく発達させ、学習や社会性の定着といった次のステージに進められるようサポートをしていくのです。

 自分の子どもは「記憶」だけが弱いだろうなと思っていても、コグトレ塾でのチェックで「注意」も弱かったことに気づく保護者の方も多くいらっしゃいます。学習や社会性でお悩みを抱えるお子さんに、認知機能をトレーニングするコグトレを試してみませんか?

コグトレ塾 校舎一覧

☆星ケ丘校☆
愛知県名古屋市千種区星が丘山手911 サンホシガオカ3B
体験会の申し込みはこちら

☆江坂校☆
〒564-0051 吹田市豊津町9-15 日本興業ビル9階 907号室
大阪メトロ 御堂筋線江坂駅 南改札 9番出口直結
アクセス

☆世田谷校☆
〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3丁目15-4 AR経堂ビル2階
アクセス

この記事を書いた人

中村 彩莉/公認心理師
これまで病院や学校で、苦手なことがあるけどどうして苦手なのかわからなくて困っているお子さんとたくさん出会ってきました。今までの経験で培った力で、お子さん本来の力を見つけて、得意も苦手も伸ばせるようにサポートしていきます。

関連記事

お問い合わせや体験会・説明会のご予約はこちら
LINE相談 お問い合わせ 資料DL
無料体験会
のご予約
オンライン
説明会のご予約